【スタッフコラム】千歳飴袋[白]が活躍!七五三ファミリー撮影レポ

こんにちは! スタッフ宮内です。

遡ること去年の10月、7歳娘と3歳息子の七五三をしてきました。神社とスタジオ両方で撮影した当日の様子をレポートさせてください!

 

■七五三撮影、どうする?

娘が3歳の七五三は神社の撮影のみだった我が家。

去年の春に洋装で撮ったときも、神社ロケオンリーだったんです。
そのときの様子はこちら→【スタッフコラム】春の七五三撮影をしてきました!

ナチュラルなお参りシーンもいいけれど
・今回こそ初のスタジオ撮影をしてみたい
・でも神社でのお参りシーンも欲しい
・できれば家に飾れるような家族写真も撮りたい

ということで、参拝予定だった神社のすぐそばにあるリリーフォトスタジオさんにお邪魔。スタジオ&ロケ撮影の両方をお願いしました。

 

■衣装は初めてのレンタル着物を

7歳の娘と3歳の息子が一緒にできる七五三撮影はこれが最後。悔いのないように納得いく着物を! とレンタル衣装屋さんを見て、ひたすら着物をリサーチ。

夏ごろから検索を重ねていたのですが、あれもいいしこれもいいかもと方向性に迷うこと多々(汗)。

夫や子ども、友人などにも相談したり、アプリで合成して家族4人の全身のバランスを検討したり……実は何カ月も迷いました。(特に7歳女児の着物が個人的には難関でした)

そして迷った末、娘の着物は本人の希望も考慮して水色に決定! 一見無地風ですが、よく見るとペイズリー柄のような織り柄模様が入っている大人っぽいデザイン。

息子の着物はくすんだ緑や黒にも惹かれましたが…、娘とのバランスを考えてアイボリー地に模様のあるものにしました。

着物のレンタルは今回が初めて。噂に聞いていた通り髪飾りや下駄などすべてがセットになっていてとっても助かりました!

そして両方に合わせたのは、今回の七五三で絶対に使いたかったフォルネの千歳飴袋「白」。

娘には漢字、息子にはひらがなをチョイス。 

白は2022年に発売された新色。にごりのないきれいな真っ白で、くすみトーンの着物にもとても映えました。

 

■いよいよ当日!

もし子どもが風邪をひいたらこけて顔に怪我をしたら着物ちゃんと着られるかなぁなどと、この日を迎えるまでは内心ドキドキ。

そして当日、朝起きると数日前まで雨予報だったお天気がぴかーんと気持ちのいい晴れ模様に! お天道様に感謝しながら、この日を無事に迎えられたことにすでに込み上げるものがありました。

 

■9:00|ヘアセットと着付け

朝ごはんを食べて身支度を終えたら、子どもの着物を持っていざスタジオへ。それぞれヘアセットと着付けを始めます。

ヘアと着付けは子ども自身も慣れ親しんでいる私の友人美容師とそのお母様にお願いしました。当日はやっぱり気忙しいので、事前に「こんな髪型で」と決めてお願いしておいて正解でした!

初めての着物、大丈夫かな? と懸念していた3歳息子もあっけなくクリア。


■10:00
スタジオ内から撮影スタート

子どもたちの支度が済んだら、まずはスタジオ内から撮影スタートです。それぞれ1人のカット、姉弟コンビ、家族4人でと、順次撮影。

白壁×モルタル床で、思い描いていたようなシンプルな画が撮れてうれしい!!

カメラマンさんもうまい具合に笑わせてくれて、子どももノリノリです。

普段の笑顔を引き出せるようにと親戚を呼んでいたこともあり、子どもたちは広〜いスタジオ内を走り回って、ピアノで遊んでと大はしゃぎ! ディレクター伊場も大きなお腹で立ち会ってくれました♡

時間内は一組だけの貸切なのでのびのびと、みんなリラックスして過ごせたのもよかったです。

そうして、スタジオ撮影がひとまず無事に完了!


■10:30神社へ移動してお参り&ロケ撮影

次はスタジオから車ですぐの場所にある神社へ移動して、お参りシーンの撮影です。

この辺りから子どもの集中力が途切れ途切れになってきたので、ここからは時間との勝負!

「こっち向いて〜!」と声をかけたり、気分転換に境内をお散歩したり、抱っこをしたり。お参り途中で休憩したり遊んだりしながら、自然なショットをたくさんおさめてもらいました。

七五三シーズンのピークよりほんの少し早かったからか、人が少ないおかげで写真が撮りやすいのもよかった点です。

 

■11:30|撮影終了!

神社を一周して最後に鳥居のところで家族写真を撮ったら、無事に全行程が完了!

子どもたちも慣れない着物や下駄にと、本当によく頑張ってくれました。私自身も 「やりきった〜!」と、安堵とともに感無量……。

■大活躍した千歳飴袋「白」

撮影のお供としてずっと手放さなかった千歳飴袋。

「白」は仕様をリニューアルしてからできた両面使えるデザインで、子どもが持ちかえたときに裏返っても心配無用◎。しっかり厚手の素材で、丈夫さも十分です!

爽やかな白がハレの日にぴったりで! 撮影小物として今回も大活躍でした。

・・・・・

七五三は子どもの成長をお祝いする大切な節目。きっとすぐに大きくなってしまう子どもの今だけの姿を素敵に形に残せて本当によかったです。

家族写真は家に飾って、この思い出を振り返りながら楽しめたらいいなと思います^^

 

■今回ご紹介したアイテム
千歳飴袋 /
各¥990(税込)